【涙やけ対策】最終仕上げ&まとめ

ペット

涙やけ

今回は涙やけの最終章になります!

前回は洗浄液の使用量についてお伝えさせて頂きましたが、
今回は、

【涙やけ対策】最終仕上げ&まとめ

をお伝えして参ります!

【涙やけ対策】動画で実践

動画でもお伝えしておりますが分面でもお伝え致します(‘◇’)ゞ

【涙やけの治し方】我が家は全員完治!愛犬、愛猫の健康は飼い主が守る!

動画で紹介している商品リンク

洗浄液をヒタヒタに含んだ生地で汚れと馴染ませて頂くことで、
洗浄効果を発揮するというのをお伝えさせて頂きましたが、
最後にして頂きたいことあります(‘◇’)ゞ
それは、

浮かせた汚れを乾拭きして絡め取る

というのを最後にして頂きます!
これして頂きたい理由は画像を交えてご説明させて頂きます(‘◇’)ゞ

洗浄液と汚れをしっかり馴染ませますと、
このように汚れを浮かせて取り除きやすい状態にできるのですが、
実際汚れを取り除ききれてはいないのです。

まだ目のまわりに汚れは残っている

そのためお手入れをしっかりやってるのに、
涙やけが治らない綺麗にならないといった状態にもなりかねないのです。
そこで乾拭きすることによってこうなります!

このようにしっかりと乾拭きすることで浮かした汚れを絡め取れるので、
涙やけに対しての効力を高めることができるのです(‘◇’)ゞ

涙やけは汚れではない

ほとんどの涙やけで悩まれている方が、
涙やけを汚れで変色してると思っているのですが、
拭いても落ちない、シャンプーしても落ちない変色した箇所に関しましては、

汚れではなくダメージ

の可能性がほとんどになります!
鉄でいうと錆びた!という状態ですね!

その箇所に洗浄液を使っても汚れではないので落ちないのです。
洋服とかであればしつこい汚れに関しましても、
漂白剤などの強力な汚れ落としを使用できるので、
綺麗にすることは可能ですが、
ワンちゃんネコちゃんに関しましては、
そんな刺激の強い洗剤を使うわけにはいきません。

ではどうするか?

その箇所自体を白くすることは諦めてください

ここまで読ませといてそれかよふざけんなよという感じですよねwww
ご安心ください。
しっかり綺麗にしていけます(‘◇’)ゞ

ただ一度変色させてしまった箇所を元の色に戻していくといったイメージは捨ててください!

このイメージがあると効果が表れないことに焦り、
涙やけ改善をあきらめてしまうからです。

その箇所を綺麗にする訳ではなく、

次に新しく生えてきた毛をやけないように維持する

ということにより、
伸びたやけている箇所はカットし、
新しく生えてきた箇所はやけないように維持して生え変わらせるというのが、
1番早くに涙やけの改善に繋がると思います(‘◇’)ゞ

フードで涙やけは治るのか?

フードで涙やけ改善といった話も多いですが、
そこまで理論的な理由がないので確実性がないのと、
合う合わないというのもあり合わなければ意味がないし、
逆に酷くなる可能性も否めないです。

涙が長時間付着したままになっていることで、
涙に含まれるタンパク質が顔まわりにいる菌の餌になり、
増殖することで毛がダメージを受けたり、
色素沈着が起こります。

そのため根本的な涙量が少なくなるということが、
ワンちゃんネコちゃん飼い主様の負担が少なくなるので、
そうなるに越したことはありませんがなかなか確実性がないのが事実です。

ただ涙が毛に付着したのを放置、
または取り除けていないといったことが原因で引き起こすのですから、
それを取り除くお手入れが確実に綺麗にしていく方法になるかなと思います(‘◇’)ゞ

手入れの回数と期間

1日あたりのお手入れ回数
基本的には涙が多い子がほとんどだと思いますので、
朝晩1回ずつの1日2回が目安にはなってくるかなと思います。
ただしあくまでも目安なのと、
何よりも大事なのは、

その子の涙の量に合ったお手入れの回数

です!
涙が溢れ出るといったことが起こらない子に関しましては、
毎日涙を拭くことをしなくても涙やけになりません。
涙が0=お手入れも0
やける原因の涙が出ないのでお手入れがなくとも涙やけが起こらないですよね?
ただ涙管の詰まりや、
それに合わせて逆さまつげなどがある子ではどうでしょうか?
涙が3=お手入れも3
涙が5=お手入れも5

といったように涙量に比例してお手入れを増やす必要があります。

そこで涙量に対してお手入れ量が減る
涙が3 > お手入れは1
こうなると全部投稿を見て頂いた方はおわかりですよね?
これが涙やけになる原因でもあります。
なるべく涙が出ていれば乾拭きだけでもしてあげましょう!

涙やけが改善の見えるまでの期間

基本的に毛が生え変わるまでの周期は必要になりますので、
1か月~は見て頂いてる方がいいです
結構時間はかかるものなので、
ちゃんと拭いてるのに綺麗にならない!
と汚れじゃなくてダメージなのに、
汚れと思ってお手入れされてる方が多いので諦めてしまうのですw

涙やけはまさに継続は力なり

です!
まだ伝えきれてないこともございますが、
さすがに見て頂く側も、
僕自身も腰がやられそうなので終わりにしますw

次回は、

肩書きに惑わされすぎ

悪いタイトルですねーwww
お楽しみに(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました