【注意書き】『個人的フードランキングを作ろう』

フード

皆様こんにちは(*’ω’*)

『個人的なフードランキング』作成後の【注意書き】になります!
必ずお読み頂きますようお願い致します!

今回はやはり1番多い悩みに関してはなんといってもフード!
なので今回というか今後のテーマは!

【個人的なフードランキングを作ろう】

Instagramにてこのような投稿をしました(‘ω’)

そうすると、
とても嬉しいお言葉の数々が( ;∀;)

こんなに早くに多くレスポンス頂けるとは思ってなかったので正直嬉しいです!
それと同時にやはりこんなにもフードに悩まれてる飼い主さまがいると感じました。
そしてこれって・・・めちゃくちゃ重要な役割になると考えるとゾワゾワと鳥肌立ちましたw

どうやって書いていこうかは悩み中ではありますね。
現在の思考と致しましては、

記事投稿としてフード1個ずつ詳細執筆
それと同時に個人的なフードランキングに追加
ランキングからそのフードの記事に飛べるように設定
ランク基準は原材料のみで考察
ステマ&アフィリエイト無し
まずはフードのご相談ください(‘ω’)

Ryosuke 問い合わせ先

Instagram

ID cat16dog1

猫16匹&20kg犬の飼い主奮闘記

Gmail

catdog.rr.makana@gmail.com

どちらからでもお問い合わせ頂ければと存じます(‘ω’)

ご相談頂きたいという点に関しましては、
現在お使いのフードによっては、良いフードに切替えた際に軟便になる可能性が高いのです。

Eランクに位置付けされるようなフードからSランクに切替えとかになりますと、
使われてる原材料が違いすぎて高い確率で軟便になるかと思われますw

SランクからEランクならもっと軟便になる可能性は高くなりそうですが( ;∀;)w

低ランクに位置付けされるようなフードは基本的には肉食動物の犬、猫に消化の悪い穀物類が、
お肉よりも多く配合されていたりするので、
そのフードからグルテンフリー、グレインフリーフードに切替えとなるとお腹もびっくりしますw

徐々にランクを上げていくというのも一つの手ではありますね(‘ω’)
もし聞かずともこれにしてみよう!とお考えであれば、
主原料のお肉は同じにしてみてください!

変に主原料を鶏肉から牛肉とかに変えてしまいますと、何が原因だったのかが、さらに探りにくくなりますw
また只でさえ切替え時にお腹に負担は少なからずかかりはしますので、
現在穀物類が配合のフードから切替えるのであれば
まず主原料のお肉の種類は同じにしてあげましょう(*’ω’*)

グルテンフリー&グレインフリーのフード同士からの切替えであればそんなに軟便になったりとかは少ないかなとは思いますw
もちろん可能性として下がるだけなので0ではないですがw

基本的には徐々に新しいフードの配合量を増やしていくといった方法で切替えてあげてくださいw
我が家はいきなり変えることも多いですが、
やはりたまに軟便になるのは事実ですw

または、

好転反応の可能性

効果や症状は理解してるのに、
転反応という言葉が出てこなくて 、やべぇなんやっけ・・・。となりましたw

好転反応は健康へのパスポート、免疫力が正常になりつつある状態
好転反応は健康へのパスポート、好転反応は素晴らしい調整反応です。免疫力が正常になりつつある症状、状態。

簡単に説明致しますと、

身体に良いものを摂取することで、
悪いものを排出しよう、身体が良くなろうと頑張る際に、

一時的に症状が悪化したりする反応になります。

なのでこの反応は必然な部分もあるので、
それを乗り越えれば良くなっていく!というのもあるのですが、

何分アレルギーなどで身体に合わないといった原因と、
好転反応との区別がつきにくいんですよね( ;∀;)

そのため身体が良くなろうとしてるのに、
アレルギーと判断してしまい使用をやめてしまうといったこともあります。

その逆も、もちろんあります。
好転反応と思っていたらアレルギーだったなど。
または好転反応による症状の悪化だったとしても、
あまりにも反動が強いと継続が難しかったりすることもあるのは事実です( ;∀;)

品質高いやつしか掲載しない可能性もありますので、
比例してお値段も高くはなってくるとは思いますw
そのため失敗して頂きたくないというのもありますしご相談頂ければと存じております( ;∀;)
もちろん僕が選ばせて頂いたとしても100%合うとかは難しいのは事実ではございますが( ;∀;)

どこまでランク付けしよう。。。

これは正直悩んでいますw
SとAランクの間にA+ランクは作ろうとは思ってはいます!

なんでかいうと、
ドライフードではない製造方法という時点で、
ドライフードの品質より栄養価が高いフードが多い
とは思います。
ただK9と同じレベルでは無いといったフードがあるからですw

正直ドライフードは全部Aランク以下にはなりますw
そのためドライフードでお探しでしたらAランクからお探し願います(‘ω’)!
品質が悪いからという訳では決してないのですが、
どうしてもドライフードの高温での製造方法では栄養価が死んでしまうとは思います( ;∀;)
保存が効いたりなど良いメリットもあるんですがね( ;∀;)

追記 グルテン&グレインフリーフードも差別化しますw

基本良いフードのみでのランキングで作ろうと考えているので、
他のフードランキングのサイトを見られてる方が、
このサイトを拝見頂いたとすれば、我が子にあげてるフードってこんなに良くないの?と別に良いフードではあるのに、
良くないんだ・・・。やめよう・・・。となりかねないからですねw

このまま作成したらニュートロのワイルドレシピがCランクになってまうわ!!と思いました( ;∀;)www
さすがにそれはちゃうなと。逆に意識高すぎてしんどいサイトになるなとw
B+を作ることにしますw
AではないしBでまとめるには違うなーと思いですねw

頑張って主原料別にも分けて作れるようになりますw

同じメーカーから出てるフードの中で1番良いものだけを記載しようと思っておりましたが、
そうなるとCランクのフードがめちゃ困ることになるなと思ったので辞めますw

現在考えているのはここら辺になるかなー!といった感じです(*’ω’*)

最後に、

それぞれ意見があるのは当たり前

それぞれが違う成分の商品の成分になるので、
それぞれが違うマーケティング戦略になるからですねw
そして相反する商品を蹴落としていく・・・w
どれを信じるか、どれが理論的に信憑性が高いかは各自の判断にはなりますね。

【犬猫のフードランキングについて】愛犬、愛猫の健康は飼い主が守る!

YouTubeでもお話させて頂いております(‘ω’)

あとは、

良質な缶詰、レトルト一覧

これも作ろうとは思ってますw
案外レトルトも安いやつは怖いの入っておりますので( ;∀;)

少しずつ着手して参ります!
よろしくお願い致します(*’ω’*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました