【涙やけ対策】洗浄液を使う前にやること

ペット

皆さまこんにちは(*’ω’*)

今回は目に見える症状になりますのでお悩みの方も多いかと存じます。
そこで、

【涙やけ対策】
洗浄液を使う前にやること

をお伝えしていければと存じます!

動画でもお話させて頂きましたが文面でも記載致します!

【涙やけの治し方】我が家は全員完治!愛犬、愛猫の健康は飼い主が守る!

動画で使用している商品リンク


・『涙やけ』とは?

涙流症とも呼ばれており、

・涙が多くなって溢れ出てしまう分泌物涙流
【異物、ドライアイ、逆さまつげなど外部刺激が原因】

・涙が流れにくくなりたまる導涙性流涙
【涙管閉塞、不純物により涙管の詰まりなど内部原因】

これが涙が多くなる原因にもなり、
涙が流れ目のまわりの毛に付着してしまい毛の色が変色してしまうといった状態になります。
我が子ですとこんな感じですね(*_*)

ただし!

その子に適したお手入れができると綺麗になります!

我が家 唯一のワンコ ハク【お笑い担当】
我が家の11猫 ヴィト【オラオラ担当】

涙やけ自体はできてしまっておりましたが、
こんなにも綺麗になりました(‘◇’)ゞ
その方法を1つずつご紹介させて頂ければと思います!

まずは洗浄液を使ってお手入れをして頂く前にやって頂きたいことがあります!
まずは、

 先に乾拭きをする

これをして頂きたい理由なのですが、
基本的には涙やけが起こる多くの子達は、
涙量が多くて目のまわりが涙でびしょびしょになってしまっている子が多いかと思われます(*_*)
そこで最初から洗浄液でヒタヒタな生地で拭き取ったとしても、
果たして汚れを取り除けるのかといった点ですね!
涙量は多くなく目やにがついてるだけという子であれば、
この方法は飛ばして頂いても大丈夫だったりはしますが。
写真を交えながら説明させて頂ければと思います(‘◇’)ゞ


まずはコーヒー【涙】を水でヒタヒタの雑巾【洗浄液でヒタヒタの生地】で拭くとどうなるかをご覧頂ければと思います!
早速こぼしたコーヒーをヒタヒタ雑巾で拭き取ってみましょう!

いかがでしょうか?
涙でびしょびしょになってる箇所を、
ヒタヒタの生地で拭いたとしても、
拭き取る、絡め取るというよりは引き延ばすといった状態になります。
そのため綺麗にする!というよりは希釈するといった感じになりますので、
やける速度は遅くできるかも知れませんが、
うっすらはやけてしまうんですよね(*_*)
また広範囲にパンダのようにやけてしまいます。
なので先に乾拭きすることによって余分な涙を取り除くことが、

洗浄力を高める

ことに繋がります!
まずは涙量が多い子であれば乾拭きしてあげるのが大事になります(‘◇’)ゞ

次回は、

【涙やけ対策】
洗浄液の使用

をお伝えできればと存じます(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました